今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ワンコには霊が見えるって本当⁉驚くべき犬の能力を徹底解説します

その他

ワンコには霊が見えるって本当⁉驚くべき犬の能力を徹底解説します
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

犬には見えて人間には見えないもの

UV波が視覚化している

犬には見えて人間には見えないものが、近年イギリスの研究で発表されました。
なんとUV波(紫外線)が視覚化して見えるそうです。

イギリスのシティ・ユニバーシティ・ロンドンの生物学者でもありこの研究のリーダーでもあるロン・ダグラス氏は、犬や猫、その他の哺乳類も紫外線が見えている可能性があると伝えています。これは、人間では眼球の内部である水晶体によって紫外線が吸収されてしまうところ、犬たちの水晶体は紫外線を透過し、スクリーンの役割をしている網膜まで届くという研究結果に基づくものです。ということは、犬たちの視界では人間が見える紫の色以上の世界が広がっていることになります!

出典 http://www.dogactually.net

UV波とは一体何?

U太陽から放出される光は、目で見える「可視光線」と、目で見えない「不可視光線」の2種類があり、UV波は不可視光線です。虹を想像してみると分かりやすいですね。

人間が目で見える可視光線の色は、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色で構成されていている「虹色」です。UV波とは、虹色の紫の外側に位置していて、不可視光線で人間には見えません。紫の外の色ですので「紫外線」UltraVioletの頭文字を取ってUVといわれています。

昆虫には紫外線が視覚化されていることが分かっていましたが、まさか、犬にもみえUV波が視覚化されて見えるというのは、驚くべき研究発表でした。

しかし、UV波の視覚化と幽霊が見えるのはどんな関係があるのでしょうか

幽霊はUV波と同じエネルギー体質⁉

霊のエネルギーはUV波に似た波長であるという説があります。
存在自体を科学的に証明できたわけではありませんので、あくまでも仮説です

しかし、現段階で私たちに見えないものが、存在しないものだと言い切ることはできないと思います。犬にUV波が視覚化されているのなら、幽霊が見えていることも否定できなくないわけです。

【パピヨン子犬】心霊?!吠える!何かがいる?!【ルフィ】

何もいないのに、必死に吠えるワンコ。いったい何が見えているのでしょうか

犬には予知能力がる

地震を予知する

犬が地震前に、落ち着きがなくなり、吠え続けるなど異常な行動をする事があるようです。犬の五感は人間よりも発達しているため、地層が動く電磁波の微妙な変化を人間よりも鋭くキャッチしているのではないかといわれています。

飼い主の帰宅が分かる

定刻に帰宅する人でしたら、珍しくはないですが、帰宅時間がバラバラな飼い主が返ってくる30分ぐらい前になると、ソワソワして玄関の前で待っている犬もいるそうです。人間よりも臭覚が100万倍、聴覚は人間が聞き取れない高音を聞き取っているにしても、その情報はいったいどこからやってくるのでしょうか。

私の体験談

これは犬が幽霊を見えるというよりは、幽霊になった時に、私にお知らせをしてくれた話です。私の愛犬が死んでちょうど3年たちました。16才の長生きで、最後は目もあまりよく見えず、足もフラフラしていましたが、亡くなる3日前まで食欲もあり、余生を過ごしていました。

冬の2月に私は海外の友人を訪ねるために、10日ほど留守にしていて、知人が愛犬2匹のえさをあげに来てくれていました。帰国の3日前、電話が鳴り、どうも愛犬の様子がおかしいので、病院へ連れていったら、風邪を引いたらしく、注射をしてもらったら、元気になったよと連絡があったので、私はホッと安心していました。

帰国の日、普段私がはめている愛犬を形取って作ってもらった、指輪がなくなりました。飛行機に乗る前になぜか指輪を外してシャワーに入り、そのままテーブルの上に置いて戻ってきたら紛失していたのです。

私は嫌な予感がして友人と探しまくりました。もしかしたら、愛犬の身に何かあったのではないかと、思ったからです。

しかし、見つからず、フライトの関係上、あきらめざるを得ませんでした。渡航先は南国でしたので、到着と同時にスーツケースにしまったままのコートを手荷物に入れ、私は胸騒ぎを抑えながら飛行場へ向かいました。預かってくれている知人へ連絡しようにも、ネット環境が悪くてコンタクトが取れず、そのまま飛行機に乗り、乗り継ぎ先の国へつきました。

そこでも、ネットをうまくつなげることが出来ず、何度もやりなおしていたところ、係の人に飛行機へ向かうように言われ、スマホをポケットにしまおうとした途端、友人から愛犬の容態が急変して亡くなったとラインが入ってきました。
そのあと、またネットが切れてしまい、細かい説明を聞くことも出来ず、何時間も飛行機の中で泣いて過ごしていました。

やっぱり、虫の知らせだったんだ。どうしてこんな時に、傍にいてあげられなかったのだろうと考えると、涙が止まりませんでした。

家について、ドアの前でなぜかポケットに手を入れると、亡くなったはずの指輪が出てきました。私は渡航先で一度もコートをスーツケースから出していないので、あり得ないと思いましたが、私の愛犬が死を知らせて来てくれたのだと思いました。

私は冷たくなった愛犬と面会し、お花でいっぱい飾り、一夜を過ごしました。

次の日の朝、遺骨にするために家から運び出そうとすると亡くなった愛犬をベットのまま抱きかかえ玄関に行くと、どこからか、綺麗な鐘の音が何度もハッキリと聞こえてきました。

もう一匹の愛犬もその音の行方を探し、キョロキョロしていました。きっとどこかの窓が開いて風が入り込み、何か金属どおしがぶつかって、鐘の音のように聞こえただろうと、窓をチェックしたのですが、全て閉まっていて鐘らしきものも見つけることができませんでした。

その時、思ったのです。「あっ!この子、ありがとう」「これから虹の橋を渡るよ」といってるんだと。。そしてまた涙が出ました。悲しいけど、嬉しかった涙です。

偶然かもしれませんし、こじつけと思われる人もいるかと思いますが、指輪も鐘の音も、亡くなった愛犬がお別れの挨拶をしてくれたのだと信じています。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!